映画レビューサイト 独断と偏見で映画の紹介と感想を書いています
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

THE CUCIBLE *クルーシブル*
1996年/米
監督:ニコラス・ハイトナー
CAST:ダニエル・デイ=ルイス、ウィノナ・ライダー
    ジョーン・アレン、ポール・スコフィールド

20090910_1063406[1]
<STORY>
17世紀の後半、マサチューセッツ州セイラム。農夫のジョンは住み込みとして働いていたアビゲイル関係を持ってしまう。そのことを知った妻のエリザベスはアビゲイルを解雇。しかし、性の快楽に目覚めたアビゲイルはジョンに再び関係を迫るが、ジョンにとってアビゲイルは一夜限りのものにすぎなかった。しかしジョンを諦めきれないアビゲイルは、ジョンを自分のものにするために邪魔者である妻のエリザベスを陥れようと町中を巻き込んで、ある恐ろしい行動に出るのだった……。

<感想> 評価 ★3
強い信仰の末に起こる集団ヒステリー、恐怖から生じる集団催眠・暗示など人間は集団で何かを行うと、時として恐ろしい方向へ向かってしまうことがある。
本作品は実際に起こった「魔女狩り事件」をベースにアーサー・ミラー氏が戯曲として仕上げた作品の映画化。
どこかで間違ってるんじゃないかと思いつつ、途中で修正することができない怖さ。
正しいことを主張する人間を「悪魔に取り憑かれた」と処刑していく怖さ。
<集団>の恐ろしさでいっぱいの作品だった。
この映画を観たきっかけはダニエル・デイ=ルイスが主演だから。俳優としてのカレかなり惹かれるところがある。
ウィノナ・ライダーもアビゲイルを好演。ジョンへの恐ろしいほどの執着心、ジョンの妻への激しい嫉妬を狂気に変えていく演技力は一品。
取るも足りないようなコトで村人が次々と魔女の嫌疑が掛けられ、少女達の演技で陥れられてゆく様は背筋が氷るものがあった。 集団心理ってほんとに恐ろしい。



スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Cinemaの箱 nagi style, all rights reserved.

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

nagi

Author:nagi
映画blogをつけたくて何だかんだ流れ流れて
ココに戻って来ました。
ずっと自分記録として続けて残したいなと思います♪

関西人:nagi
* 好き *
映画、海外ドラマ、劇団四季、
阪神タイガース、エアロ、ヨガ
ベリーダンス、PC

* きらい *
レバー類




日々のこと  

http://nagiym.jugem.cc/


映画ブログ  

http://ring-bird.jugem.jp/


読書ブログ  

http://nagi-ring.jimdo.com/


ホームページ 

http://nagi-ring.jimdo.com/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。