映画レビューサイト 独断と偏見で映画の紹介と感想を書いています
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
GOOD WILL HUNTING *グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち*
1997年/米
監督 :ガス・ヴァン・サント
CAST:マット・ディモン、ロビン・ウィリアムス、
    ベン・アフレック
1998年 アカデミー賞、最優秀脚本賞受賞
     助演男優賞(ロビン・ウィリアムス)
1998年 ゴールデン・グローブ賞、脚本賞受賞

goodwill[1]
<STORY>
スラム育ちで両親の愛を知らない孤児=ウィル・ハンティング(マット・ディモン)は継父から虐待を受けていて、20歳になった最近では、不良仲間と町に出かけては騒ぎを起こし警察沙汰になるほど荒れていた。しかし、ウィルは頭脳明晰で読書量は豊富であった。そんなウィルは大学の掃除夫の仕事をしている。大学の廊下の黒板に数学の課題が書かれていた。ウィルはそれをいとも簡単に解いてしまう。それを知った数学教授ランボーはウィルを数学者として育てたいと思うのだが、心を開こうとしないウィル。ランボー教授は、セラピー医師のショーン(ロビン・ウィリアムス)にウィルを依頼する。ショーンの愛情と厳しさにウィルが変化しはじめる・・・
<感想> 評価 ★3.5
この映画、マット・ディモンとベン・アフレックの共同脚本なのだそうだ。
1998年の賞を総ナメしている。
特別お薦めって映画ではないけれど、見るべき映画っと言う気がする。
私は好きなStoryでも俳優人でもない(マット・ディモン、ベン・アフレック、ロビン・ウィリアムスは好きじゃない俳優)けれど映画として見てよかったかな?っと思っている。
思秋期の子供にも見せたい作品。

ロビン演じる愛情溢れる医師にマット演じるウィルが心を開く最後のシーンが心に効きます。人は人に癒されるんだなっと・・。 
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Cinemaの箱 nagi style, all rights reserved.

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

nagi

Author:nagi
映画blogをつけたくて何だかんだ流れ流れて
ココに戻って来ました。
ずっと自分記録として続けて残したいなと思います♪

関西人:nagi
* 好き *
映画、海外ドラマ、劇団四季、
阪神タイガース、エアロ、ヨガ
ベリーダンス、PC

* きらい *
レバー類




日々のこと  

http://nagiym.jugem.cc/


映画ブログ  

http://ring-bird.jugem.jp/


読書ブログ  

http://nagi-ring.jimdo.com/


ホームページ 

http://nagi-ring.jimdo.com/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。