映画レビューサイト 独断と偏見で映画の紹介と感想を書いています
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
NUOVO CINEMA PARADISO *ニュー・シネマ・パラダイス*
1988年/伊・仏
監督 :ジュゼッペ・トルナトーレ
CAST:フィリップ・ノワレ、サルバトーレ・カシオ、
    マリオ・レオナリディ 

jt.jpg
<STORY>
舞台は戦後のイタリア。
小さな片田舎の町の楽しみといえば 映画であった時代の話。
映画よりも、映写作業に興味を持ったトトは、自分も映写技師になりたいと夢見ていた。トトはいつも、映写室のアルフレードの仕事を見ている。トトの存在を最初は疎ましいと感じていたアルフレードだが、トトの映画に対する想いと、彼の家庭環境を知っていくうちに、トトと年齢を超えて友情が芽生える。そんなある日、映写機から火が出て、アルフレードは視力を失う。
<感想> 評価 ★4.5
映画の中の映画!
音楽はいいし映像もSTORYも非常によくできている。映画が好きならこの作品を観て心に必ず響くものがあるはず。後生、この作品は語り継いでいきたい。
アルフレード役の俳優は、味があって、素晴らしい。監督は、「海の上のピアニスト」を監督したジュゼッペ・トルナトーレ。
時代背景として、映画のKissシーンがカットしなければならなくて、アルフレードは、映画のフィルムからKissシーン・抱擁シーンなど、性的描写をカットするのだが、そのカットがあとからかなり意味がある。
映画は、人々にいろんなことを感じさせ、ものを考えさせ、体験できないことを体感させてくれるもので、 人の気持ちに立ったり、愛することの美しさを教えてくれるものだと言うことをこの作品で実感させられた。「映画」と言う芸術がなければ、自分が知っている世界なんてなんて狭いことかと思う。
「映画」を心から愛する人間達を映画で表現した作品。・・・ ぜひ 1度見て欲しい。
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Cinemaの箱 nagi style, all rights reserved.

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

nagi

Author:nagi
映画blogをつけたくて何だかんだ流れ流れて
ココに戻って来ました。
ずっと自分記録として続けて残したいなと思います♪

関西人:nagi
* 好き *
映画、海外ドラマ、劇団四季、
阪神タイガース、エアロ、ヨガ
ベリーダンス、PC

* きらい *
レバー類




日々のこと  

http://nagiym.jugem.cc/


映画ブログ  

http://ring-bird.jugem.jp/


読書ブログ  

http://nagi-ring.jimdo.com/


ホームページ 

http://nagi-ring.jimdo.com/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。