映画レビューサイト 独断と偏見で映画の紹介と感想を書いています
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
 UNKNOWN *アンノウン*
2005年/米
監督 :サイモン・ブラント
CAST:ジェームズ・カヴィーセル、グレッグ・キニア、
    ブリジット・モイナハン、ジョー・パントリアーノ、
    ピーター・ストーメア
unknown.jpg

<STORY>
閉ざされた廃棄工場の中で意識を取り戻した5人の男たち。彼らは全員、記憶を失っていた。やがて、わずかな手がかりから彼らのうちの2人が誘拐された人質で、残る3人が誘拐犯であることがわかる。しかし依然として誰が人質で誰が誘拐犯かはわからないまま。誰もが混乱する中、突如鳴り響く電話のベル。それは誘拐犯のボスからで、日没までにはここへやって来るというものだった。残された時間は3時間。

<感想> 評価 ★3.5
最近流行りのソリッド・シチュエーションスリラー
SAW」シリーズと同じパターンだが違うのは残虐なシーンがないのとサスペンスである点。
あらすじを知らなくても観ていくうちに理解できていくので予備知識なしに観るのをお薦めする。
密室の工場における状況と外界で起きている誘拐事件が平行して描き出されるので、見ている側も誰が人質で、誰が犯人グループか?と推理しながら楽しめ、一転・二転する展開は飽きることはない。ないのだが・・・なんだが物足りない。
この物足りなさはきっと、記憶をなくした5人同様見ていくうちに展開が読めだすのだが、その読めた展開を裏切らないでラストとなるからだと思う。いや、2つ程「意外な展開」を見せられるのだけど、その2つなんてどうでもいいと言っちゃえばその程度の意外性。足らないんです、もう私にはこの程度では。
「SAW」を知る前に観ていたらもっと楽しめたのかな?
出演者は豪華。1番最初に目を覚ます男(TELを取る男)を演じるジェームズ・カヴィーゼルはインパクトのある俳優なので、どっかで見た!っと思ったら「デジャヴ」の犯人役!その上、「パッション」でイエス・キリストだった俳優だったのだ!うぁ~衝撃的。
犯人のリーダーは(おぉー!やっぱり!)のピーター・ストーメア。彼の悪役以外を見たことないかも知れないと思うほど悪役は板についてます。

スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Cinemaの箱 nagi style, all rights reserved.

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

nagi

Author:nagi
映画blogをつけたくて何だかんだ流れ流れて
ココに戻って来ました。
ずっと自分記録として続けて残したいなと思います♪

関西人:nagi
* 好き *
映画、海外ドラマ、劇団四季、
阪神タイガース、エアロ、ヨガ
ベリーダンス、PC

* きらい *
レバー類




日々のこと  

http://nagiym.jugem.cc/


映画ブログ  

http://ring-bird.jugem.jp/


読書ブログ  

http://nagi-ring.jimdo.com/


ホームページ 

http://nagi-ring.jimdo.com/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。